本文へジャンプ

活動トピックス

2019年3月12日(火)17:30~ 友好クラブ「高崎南RC・能美RC合同例会」

本年度は高崎南RCの皆様がホストとして、合同例会を開催して下さいました。合同例会の前には、高崎南RCの皆様のご配慮を頂き、人力で山を切りひらき楽山が生涯をかけて彫刻した御影石の観音像がまつられている神秘的な高崎洞窟観音を観光。そして当クラブ創立45周年記念式典にて友好クラブを調印した証である「高崎だるま」の奉納と祈祷を行うため、少林山達磨寺に行ってまいりました。

17時30分よりホテルメトロポリタン高崎にて開催された例会では、松本会長、深田会長より限られた時間の中での交流ですが楽しみ親睦を深めましょうとご挨拶の後、新たなだるまへの開眼式を行いました。

懇親会では高崎南RCの今井会員のピアノ演奏とフルートのアンサンブルを聴きながら、互いのクラブの情報交換や親睦を深めてまいりました。

高崎南RCの皆様、心あたたまるおもてなしに、会員一同心より感謝申し上げます。また、当日参加頂きました能美RC15名の皆様、有難うございました。

ページの先頭へもどる